和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年10月27日(水)

運動会や修学旅行延期も コロナ禍で和歌山県みなべ町

昨年9月の南部小学校の運動会。新型コロナウイルスの感染対策をして開いた(和歌山県みなべ町北道で)
昨年9月の南部小学校の運動会。新型コロナウイルスの感染対策をして開いた(和歌山県みなべ町北道で)
 新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、和歌山県みなべ町の小中学校では、高城中が9月4日に予定していた体育祭を23日に延期することを決めた。

 上南部中は9月22日、南部中は10月22日にする予定。

 小学校の運動会は南部、岩代、上南部、高城の4校が9月25日にする予定。清川は、11月3日に保育所や地域住民とともに区民運動会として開くことにしているが、現在のところ区民運動会を開催するかは未定。

 田辺市龍神村の龍神、上山路、中山路、咲楽の4小学校の運動会は10月3日、龍神中学校の体育祭は9月19日に開く予定。

 印南町の全4小学校4中学校は10月に開く予定。

 学校によっては昨年度と同じように観客数を制限したり、午前中のみの開催にしたりするほか、低学年と中学年、高学年に分けて実施する。今後の新型コロナの感染状況によっては、さらに変更する可能性もある。

■修学旅行も延期

 修学旅行も延期する学校が出始めた。

 みなべ町の高城、清川の両小学校は合同で9月9、10日に予定していたが、11月に延期した。南部中も9月に予定していたが11月に延期。上南部中も11月で、両中学校とも行き先は三重県方面を予定している。

 高城中は10月中旬で、行き先は紀南地方の予定。南部小は10月下旬、上南部小と岩代小は11月上旬に予定している。

 田辺市龍神村の龍神中学校は9月2日に予定していたが、10月12~14日に延期し、行き先は長野、富山、石川の各県の予定。

 四つある小学校は合同で10月13、14日に那智勝浦町などを訪れる予定。

 印南町の8小中学校は9月に実施する予定。

 いずれの学校も、今後の新型コロナの感染状況によって変更する場合がある。