和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年12月01日(水)

【動画】赤ちゃんパンダ「楓浜」屋外デビュー 和歌山県白浜、申し込みなしで観覧可能に

母親の良浜とじゃれ合う楓浜(手前)=21日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで
母親の良浜とじゃれ合う楓浜(手前)=21日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで
 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は21日、ジャイアントパンダの雌の赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」と母親の「良浜(らうひん)」をそろって屋外運動場に出した。遊具に座る良浜に楓浜が近づき、じゃれ合って遊ぶ様子もあった。

 親子の〝屋外デビュー〟に合わせ、施設は事前の申し込みがなくても2頭を観覧できるようにした。屋内よりも観覧できるエリアが広がるため。これまでは整理券を入手しておく必要があった。

 公開時間は午前10時~午後3時。楓浜だけで過ごす時間があるほか、天候や体調で場所が変わることもある。

 楓浜は昨年11月22日生まれ。良浜の母乳を1日に200~400ミリリットル飲んでいるほか、リンゴも食べて順調に成長している。21日現在の体重は約25キロ。