和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月25日(土)

IR計画案を県民に説明 和歌山県、11月下旬から

和歌山県庁
和歌山県庁
 和歌山県は25日から、和歌山市の「和歌山マリーナシティ」への誘致を目指す「カジノを含む統合型リゾート施設(IR)」についての公聴会(説明会)を県内14会場で開く。

 県は運営事業者と共同で、来年4月下旬までに国に提出する「区域整備計画」を策定している。説明会では、この計画案の概要などを説明する。質疑も受ける。

 詳細は県IR推進室のホームページ(HP)に掲載している。当日、出席できない人向けの説明動画もHPで公表予定という。

 会場は和歌山市内7カ所と、同市を除く各振興局管内1カ所ずつ。日高振興局管内以南では、田辺市の紀南文化会館で11月30日午後7時から(定員150人)▽御坊市の御坊商工会議所で12月4日午後3時から(100人)▽新宮市の新宮商工会議所で12月5日午後3時から(100人)。

 希望者は、県IR推進室へ、電話(073・441・2334)か、ファクス(073・422・1812)、電子メール(e0201001@pref.wakayama.lg.jp)、郵送(郵便番号640―8585 和歌山市小松原通1丁目1)で、氏名と住所、電話番号、会場名を連絡して申し込む。先着順で、定員に達した場合は締め切る。

 電話での申し込みと問い合わせは、土、日曜と祝日を除く午前9時~午後5時に受け付ける。