和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年06月19日(水)

赤帽清水が優勝 西日本軟式野球大会の県予選 

県予選で優勝し、西日本大会へ出場する赤帽清水
県予選で優勝し、西日本大会へ出場する赤帽清水
 第23回西日本軟式野球選手権大会(A級)の県予選決勝が11日、日高川町の南山スポーツ公園であり、田辺・西牟婁の赤帽清水が、前年優勝の松源(和歌山市支部)を4―1で破って優勝した。赤帽清水は11月1~4日に兵庫県内である本大会に出場する。

 県予選は7チームがトーナメントで競った。国体強化チーム枠で県予選に出場した赤帽清水は、1回戦でTONEN(有田支部)に8―0で勝ち、準決勝で国体強化チームの森自動車野球団(和歌山市支部)に7―0で勝った。

 決勝で赤帽清水は2回裏、2死一塁から吉川の適時二塁打で1点を先制。3回に敵失で1点を追加すると、6回と8回にも適時打で1点ずつ奪って引き離した。守りでは、国体の県選抜チームに入っている坂口―中元のバッテリーが松源の攻撃を失策の1点に抑えた。

 西日本大会は、尼崎市記念公園内にあるベイコム野球場などであり、27チームが参加する。

 赤帽清水の田中誠監督(48)は「優勝できたのは、みんなの頑張りに尽きる。西日本大会では、去年の天皇杯や今年の近畿大会の経験を生かして初戦を突破したい」と話している。