和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月27日(月)

工藤さん(田辺出身)が和歌山代表 ミス・ジャパン出場へ

「ミス・ジャパン日本大会」に出場する工藤成珠さん
「ミス・ジャパン日本大会」に出場する工藤成珠さん
 田辺市上秋津出身で女優として活動している工藤成珠さん(21)が、「2022ミス・ジャパン西日本大会」で2位になり、和歌山県代表に選ばれた。9月に開かれる「日本大会」に出場する。

 ミス・ジャパンは、外見だけでなく女性の持つ内面的な美しさ、強さ、知性が審査の対象となる国内コンテスト。2019年から毎年開催されている。グランプリ受賞者は、その後1年間チャリティー活動などに従事する。

 工藤さんは田辺市の上秋津中学校を卒業後、女優を目指し上京。東京都内の芸能事務所に所属し、舞台やテレビ、映画に出演している。

 今回、初めてこのコンテストに応募した工藤さんは、書類審査を通過し、3~4月にオンラインで行われた西日本大会に出場。スピーチやウオーキングなどの審査を経て、出場した134人中2位で「西日本大会グランプリ」(上位5人)となった。

 日本大会には、地方(西日本、東日本)大会の結果を基に、各都道府県代表1人ずつの計47人が出場する。和歌山県代表である「ミス和歌山」には、工藤さんが選ばれた。

 工藤さんは「地元が大好きで、以前から和歌山のPRに関わる仕事ができればと思っていた。代表に選ばれて光栄。たくさんの方に応援していただいていると実感する。日本大会でグランプリになり、皆さんに恩返ししたい」と話している。

 工藤さんら日本大会出場予定者は大会までの期間中、さまざまな社会貢献活動やPR活動をする。工藤さんは、自身のインスタグラムやツイッターで随時、活動状況などを発信している。