和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月21日(日)

別人に誤交付 個人情報含む自動車税納付書、和歌山の紀南県税事務所

紀南県税事務所が入る西牟婁総合庁舎(和歌山県田辺市)
紀南県税事務所が入る西牟婁総合庁舎(和歌山県田辺市)
 和歌山県の紀南県税事務所は13日、個人情報を含む自動車税の納付書兼領収証書を、無関係の別人に誤交付したと発表した。

 自動車税を納付しようと、12日に田辺市朝日ケ丘の事務所窓口に来所した男性に、職員が納付書兼領収証書を発行した。その後、別業務で印刷していた別の男性の納付書兼領収証書と取り違えて交付したことに気付いたという。

 書類には氏名や住所、税目、税額、車両の登録番号、納期限が記載されていた。

 同事務所はその日のうちに2人に謝罪、男性から誤交付の書類を回収し、差額分を返金。手続きし直したという。

 同事務所では7月にも、県税の滞納者宛ての書類を無関係の別人に誤って送付する個人情報漏えい事案が発生。複数職員で確認するなど、個人情報の適切な取り扱いを徹底したいとしている。