和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月16日(火)

県議の資産を公開 和歌山、4月に改選の42人

和歌山県議会の議場
和歌山県議会の議場
 和歌山県議会は10日、4月に改選された県議42人の資産(任期開始の4月30日現在)を公開した。資産報告書は県庁北別館2階の県議会事務局総務課で閲覧できる。

 報告の対象は本人名義の土地や建物、預貯金、有価証券などで家族名義は含まない。自動車、船舶、航空機、美術工芸品は取得金額が100万円を超えるもの。預貯金は普通預貯金を除くものとなっている。

 日高郡以南選出の県議が報告した資産は次の通り。1万円未満は切り捨て。土地や建物は固定資産税の課税標準額の合計。

 【日高郡】冨安民浩=株券(旭化成工業780株、文化シヤッター550株、スター精密2400株)、普通自動車1台▽坂本登=土地1億2899万円、建物2022万円、預貯金5800万円、普通自動車2台▽玄素彰人=土地129万円(持ち分2分の1)、建物664万円(同)、出資証券(きのくに信用金庫5万円、紀南農業協同組合5万円、不動産流通研究所250万円)、借入金654万円

 【田辺市】鈴木太雄=土地350万円、建物1032万円、普通自動車1台、軽自動車1台▽鈴木徳久=土地217万円、建物210万円、預貯金1007万円、軽自動車3台▽谷口和樹=土地325万円(持ち分2分の1)と887万円、建物1010万円、預貯金310万円

 【西牟婁郡】秋月史成=土地1515万円、建物1405万円▽三栖拓也=普通自動車1台、軽自動車1台、借入金150万円

 【東牟婁郡】佐藤武治=土地90万円、建物164万円、預貯金271万円、普通自動車1台▽谷洋一=土地96万円、建物85万円、預貯金709万円、出資証券(浦神漁業協同組合19万円)、普通自動車1台

 【新宮市】濱口太史=土地24万円、建物830万円、預貯金62万円、株券(ENEOSホールディングス500株)、軽自動車1台、借入金1750万円