和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月29日(木)

【動画】秋、冬の白良浜をカラフルに 光と音楽で演出「ライトパレード」、南紀白浜

シララハマライトパレード本番に向けた試験点灯(26日、和歌山県白浜町で)
シララハマライトパレード本番に向けた試験点灯(26日、和歌山県白浜町で)
 和歌山県白浜町の白良浜で10月28日から始まるイベント「シララハマライトパレード」(実行委員会主催)に向けた試験点灯が26日にあった。来年2月29日までの夜、白い砂浜を音楽と動きのあるカラフルな光で彩る。

 秋、冬の誘客を目的に初めて開催する。白良浜を31カ所からライトで照らし、通常はゆったりと、15分ごとに約3分間、躍動感のある光と音で演出をする。時間は午後5時~10時(初日のみ午後5時50分から)。雨天決行。

 初日の午後3時~7時には町商工会青年部主催のイベント「白良浜ハロウィンナイト」も開催される。仮装コンテスト、キッズダンス(午後3時~5時)、景品がもらえるスタンプラリー(午後3時~5時半)がある。

 仮装コンテストは参加申し込み不要で、当日の午後3時~4時45分に会場で受け付ける。衣装、メーク、オリジナリティーなどで審査し、各部門入賞者に商品券などを贈る。