和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月27日(月)

3日、車いす操作の講習

 和歌山県田辺市ともしび友愛ヘルプの会は2月3日午前9時半から、同市高雄1丁目の市民総合センターで公開の例会を開く。車いすを操作したり、乗ったりして基本操作を学ぶ。一般の参加を歓迎している。

 同会は、家事の援助や通院の付き添いなどを住民同士で助け合うための有償ボランティアグループ。「介護保険で自立と判定されたができないことがある」「ヘルパーができるサービスの範囲外のことで困っている」といった「制度のはざま」を補う役割も担っている。

 発足から30年以上がたち、会員の減少や高齢化が進む中で助け合いを継続していくため、新会員を募集している。

 問い合わせ、申し込みは市社会福祉協議会地域福祉課(0739・24・8329)へ。