和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月21日(日)

17、18日に白浜でお魚祭り

 和歌山県白浜町の湯崎地区漁業振興施設フィッシャーマンズワーフ白浜で17、18の両日、「紀州漁師!冬のお魚祭り Theまぐろ」が開かれる。午前10時~午後5時。鮮魚の販売、マグロ解体ショー、マグロのにぎりずしの振る舞いなどがある。

 南紀白浜観光協会、町商工会、和歌山南漁協などでつくる南紀白浜漁業振興施設地域活性化協議会が主催。地元の魚介類のおいしさを観光客や地元の人に知ってもらうことなどを目的に年3回開いている。

 マグロのにぎりずしと紀州ヒロメ汁の振る舞いは午前11時からと午後1時からの2回。それぞれ無くなり次第終了。

 そのほか、豪華景品ガラガラ抽選(午前10時~午後3時)▽最新の冷凍技術を使った鮮魚の試食(午前10時~午後3時)▽マグロ解体ショー・即売会(正午~午後0時半)を予定している。

 問い合わせは、フィッシャーマンズワーフ白浜(0739・43・1700)へ。