和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月19日(金)

いとしい「おやつ」が集合 文筆家甲斐みのりさんセレクト展、3月3日まで和歌山・田辺

文筆家の甲斐みのりさんが選んだ菓子や雑貨が並ぶ企画展(和歌山県田辺市湊で)
文筆家の甲斐みのりさんが選んだ菓子や雑貨が並ぶ企画展(和歌山県田辺市湊で)
 田辺駅前商店街の南紀みらいサテライトオフィス(和歌山県田辺市湊)で、企画展「田辺めぐりといとしいおやつand more展」が開かれている。全国を旅し、地域の魅力を発信する文筆家の甲斐みのりさんが田辺市や県外から選んだ「おやつ」を展示・販売している。3月3日まで。


 まちづくり会社「南紀みらい」などが、扇ケ浜を起点に新たなまちの価値創造を目指す「シオゴリプロジェクト」の一環。人と人、海、山、まちをつなぐきっかけとして、年に数回企画展を開いている。

 甲斐さんは菓子や地元パン、旅などをテーマに著書が多数ある。年に数回田辺を訪れ、「田辺のたのしみ」のタイトルで本を作るほどの「田辺ファン」でも知られている。

 企画展では地元田辺の「闘雞まんじゅう」や「パンダのどら焼き」「たま子せんべい」などパッケージデザインにも特徴がある和菓子やクッキー、コーヒーのほか、岐阜県の五平餅、新潟県のロシアチョコレート、神奈川県のパンケーキミックスなどの菓子、甲斐さんの書籍、雑貨など86品目が並ぶ。

 会場の壁面には、神島高校写真部が「私のたなべ」をテーマに撮影した写真約20点を展示している。

 会場は純喫茶や書斎をイメージして演出。南紀みらいでは「どこか懐かしく、優しい甲斐さんの世界観の中で展示している。普段と違った角度から田辺の魅力を感じてほしい」と話している。

 展示は午前11時~午後6時。火曜定休。

 期間中、JR紀伊田辺駅前の田辺エンプラス(湊)は限定純喫茶メニューとして、花の形のバニラアイスが載ったクリームソーダ、コーヒーゼリー、レモンスカッシュを販売する。


■おやつのマルシェ  24日、駅前に5店集合

 地域で人気のパンやコーヒー、雑貨の計5店が集合する「おやつマルシェ」が24日午前10時~午後4時、田辺エンプラス前である。

 目玉は甲斐さんが書籍でも紹介した喫茶ビートル(明洋1丁目)のホットケーキ。普段は平日夜しか食べられない味を、今回初めて屋外で実演販売する。

 問い合わせはシオゴリプロジェクト事務局の南紀みらい(0739・22・2180)へ。