和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月25日(土)

月に1組限定の託児開始

 和歌山県田辺市ファミリー・サポート・センター「きっずぱーく」は、新規入会登録をした人を対象に、毎月先着1組限定で、子どもを2時間預かる「おためしファミサポ」を4月から始める。費用(マッチング料)は500円。

 子どもの送迎や託児などの援助をしてほしい人を「ファミリー会員」、援助する人を「サポート会員」として登録してもらい、助け合う仕組みをつくっている。お試しとして、入会当日にしていた一時預かり体験「ワンデイ」をなくし、新たに「おためしファミサポ」を始める。

 事前にきっずぱーく事務所(田辺市栄町)で、入会説明や、サポート会員との顔合わせ、日程合わせをする。印鑑が必要。子どもを同席すること。後日、希望日にサポート会員宅で預かる。預かりができるのは平日午前9時~午後4時の間の2時間。

 各月の申し込み開始日は次の通り。

 4月4日▽5月8日▽6月6日▽7月4日▽8月1日▽9月5日▽10月3日▽11月1日▽12月5日▽1月8日▽2月6日

 問い合わせ、申し込みはきっずぱーく(0739・26・5486)へ。受け付けは平日午前9時~午後5時。