和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月30日(木)

デジタルコンテンツのチカラで京都の魅力を発信。『お通り男史NFT』プロジェクト始動

株式会社ツクリエ
株式会社ツクリエ(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木英樹 以下、ツクリエ)は、『忍ばない!クリプトニンジャ咲耶』NFTに続き、「お通り男史NFT」プロジェクトを始動しました。本プロジェクトの一環として、京都の商店街とのコラボレーション企画「京都三条会商店街×お通り男史 クイズラリー」 を、5月1日(水)から5月31日(金)までの1ヵ月間実施します。参加者特典として、イベント限定デザインの「お通り男史NFT」、特製ステッカーをプレゼントします。ぜひご参加ください。


▼「お通り男史NFT」公式サイトはこちら
https://otori-danshi-nft.com/

▼『忍ばない!クリプトニンジャ咲耶』ジェネラティブNFT プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000273.000033548.html


「お通り男史NFT」が誕生


まちを巡り地域の魅力を知り、思い出を作る機会となるスタンプラリー。実物のスタンプを押す通常のスタンプラリーは、スタンプを集めた台紙が劣化してしまう、デジタルのスタンプラリーは、運営サイトがなくなるとスタンプを見ることができなくなり、折角のスタンプラリーの思い出がカタチとして残しづらいという欠点があります。
そこで「フルオンチェーンデータ」という、元データの改ざんや消去ができない技術を採用した「NFT」を用いることで、”思い出をカタチとして半永久的に残し続けて欲しい。”という思いから、「お通り男史NFT」が誕生しました。

【NFTとは】
NFT(Non-Fungible Token)は、日本語で「非代替性トークン」とも呼ばれます。これはブロックチェーン技術を用いて発行されるトークン(電子的な証票)で、デジタルデータに唯一性を持たせることができます。

「お通り男史NFT」プロジェクトとは


〈キャッチコピー〉
 『~京都 1200 年の歴史を「お通り男史 NFT」とともに~』

「お通り男史NFT」のキャッチコピーには、「お通り男史」の舞台でもある京都において、NFTを通してこれまでの1200年の歴史を残し続けていく。そして、これから新たな1200年の歴史を歩んでいく。という意味を込めました。

今回「お通り男史NFT」プロジェクトの一環として、5月1日(水)から1ヵ月間、京都三条会商店街とコラボレーションしたクイズラリーを実施。
京都・三条通にある京都三条会商店街にまつわるクイズに答えて、商店街の魅力をさらに知ってもらうとともに、京都での思い出づくりの機会の提供を目的としています。
本イベントでは、「お通り男史」と京都三条会商店街のコラボデザインのNFTを発行し、イベント参加者へのプレゼント、購入サイトでの販売を展開します。さらに特製ステッカーもプレゼント。(NFT購入情報は「お通り男史NFT」公式サイトでお知らせします)

・公式サイト : https://otori-danshi-nft.com/
・公式X :「お通り男史~京都だより~」https://twitter.com/otori_kyoto
※「お通り男史~京都だより~」では、「お通り男史」を通して京都の魅力を発信しています。

京都三条会商店街×お通り男史クイズラリー イベント概要


京都の三条通を神様としてキャラクター化した『お通り男史』の「三条」と、三条通にある「京都三条会商店街」とのコラボレーション企画です。

開催期間 : 2024年5月1日(水)~ 5月31日(金)
場 所 : 京都三条会商店街
実施主体 : 株式会社ツクリエ
共 催 : 京都三条会商店街振興組合

【クイズラリー参加方法】
1. 京都三条会商店街内でクイズラリー参加用紙を入手
2. 商店街を巡りながら、ラリーポイントのクイズに回答
3. 特典引換場所にて用紙を提出。全問正解者には参加者特典をプレゼント

【クイズラリー用紙配布場所】
・京都三条会商店街 コミュニテイホール前
・京都三条会商店街 ギャラリー幹

【参加者特典】
全問正解した方には特典として、商店街で使用できる金券(100円分)、そして今回のイベント限定コラボレーションイラストを使用し作成した、「お通り男史NFT」(希望者のみ)と特製ステッカーをプレゼントします。
※参加者特典は数に限りがございます。
※クイズラリーへのご参加は、期間中おひとり様1回限りとさせていただきます。

・京都三条会商店街コラボ 「NFT」


・京都三条会商店街コラボ 「特製ステッカー」 


【特典引換場所】
〈平日〉京都三条会商店街 組合事務所 9:00~12:00 13:00~17:00
〈休日〉京都三条会商店街 ギャラリー幹 11:00~19:00


※当プロジェクトは、京都府、公益財団法人京都産業21 が実施する令和5年度「共創型ものづくり等支援事業」補助金交付対象事業において採択されました『京都発IPと先端テクノロジー(NFT)で取り組むコンテンツの海外市場展開と京都地場産業の魅力発信モデルの育成』の一環として実施いたします。
https://www.ki21.jp/subsidy/kobo-r5-kyousou/

お通り男史とは


『お通り男史』とは、京都を舞台としたオリジナルキャラクターコンテンツです。
京都において道は「通り(とおり)」と呼ばれ親しまれており、通りを基点に場所を説明する文化が根づいています。本作は、この文化に着目し、通りの安寧を祈る通りの神様を「通神(とおりがみ)」としてキャラクター化し、彼らの活躍を描く小説やドラマCDなどを展開しています。京都市内を中心にぞくぞくと新たな通神たちが登場しています。
また、本作と京都の伝統工芸とのコラボレーションや、地域の施設や企業とのタイアップなども積極的に行うなど幅広く展開をしています。
公式HP:https://otori-danshi.com/
・公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCKPNTHZvPg7jT-iJYsF6T5Q
・公式X「お通り男史」:https://twitter.com/otoridanshi_PR


ツクリエとは


スタートアップサイドでいこう
ツクリエは事業を作る皆さまを応援するプロフェッショナルとしての起業支援サービス事業と、価値を創造するクリエイターの皆さまを支援するクリエイティブ創造事業を中心に事業展開をしています。
起業を目指す方、起業家の方を支援するイベント企画や相談事業、アクセラレーションプログラムの開発から、起業家の方との協同事業、商品開発、プロデュースなどを行っています。
https://tsucrea.com/

本件に関するお問い合わせ先


運営会社 : 株式会社ツクリエ 
〒604-8206 京都市中京区新町通三条上ル町頭町112 菊三ビル2階 201号室
TEL : 075-257-5722
担当 : 山本
E-MAIL : yoshiya.yamamoto@tsucrea.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ