和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月20日(月)

こころにスマイル 未来創造パーク2024年4月18日(木)にコモンリスザルの赤ちゃんがパークで初めて誕生しました!

アドベンチャーワールド


 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)において、コモンリスザルの赤ちゃんが1頭誕生しましたので、
お知らせいたします。2020年3月に営業を終了したみさき公園より搬入したコモンリスザル5頭の群れに
新たないのちが生まれ、パークでは同種において初めての赤ちゃん誕生となりました。
 母子ともに健康状態は良好で、赤ちゃんが母親に力強くしがみついている様子が確認できています。
子育ての様子をふれあい広場内 モンキー×モンキーにて公開中です。赤ちゃんの成長を温かく見守ってください。

【コモンリスザルの赤ちゃんについて】
■出生日︓2024年4月18日(木)
■体長︓約15cm
■性別:未確認
■体重︓推定70~100g

<親情報>
■⽗親︓2016年11月13日 みさき公園 生まれ (7歳)
■母親︓2013年 8月26日 不明 (10歳)
    出産歴:2016年 メスを出産 ※現在も同居しています。
            
<公開について>
■時間:開園~営業終了まで(GW夜間特別営業期間は午後6時45分まで)
■場所:ふれあい広場内 モンキー×モンキー
   ※動物の体調等により、公開内容を変更・中止する場合がございます。

【飼育頭数】
6頭(オス1頭、メス4頭、不明1頭)※今回の出生個体を含む
※今回の出生個体以外の5頭は2020年にみさき公園から搬入

【コモンリスザルについて】
■分 類︓霊長目 オマキザル科
■学 名︓Saimiri sciureus   ■英 名 ︓Common Squirrel Monkey
■生息地︓南アメリカ北部
■食 性︓アドベンチャーワールドでは主に野菜や果物を与えています。
■繁 殖︓妊娠期間6か月、通常は1子を出産します。 2~4年ほどで性成熟を迎えます。
■寿 命︓野生下 10~15年、飼育下 15~20年
■体 長︓25~35cm
■体 重︓700~1,100g
■特 徴︓雑食性で果実や昆虫などを食べて生活しています。
     体よりも長い尾は枝から枝へ移動する際、バランスを取るのに役に立ちます。

【アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」】https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

【SDGsについて】
SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ