和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年06月15日(土)

アクシオの運営するID情報基盤データベースサービス「DALIAS」が、クラウドセキュリティの国際標準規格 「ISO/IEC 27017」を取得

株式会社アクシオ
統合認証基盤やシングルサインオンなどのID管理ソリューションを提供する株式会社アクシオ(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:渡邉 浩司、以下アクシオ)は、自社の運営するID情報基盤データベースサービス「DALIAS」を対象に、ISO/IEC 27017を取得しました。
これにより、クラウドサービスに対応した情報セキュリティの管理体制のもと、世界クラスの堅実な情報セキュリティ対策を実施していることが第三者機関により認められたことになります。
既に取得しているISO 9001及びISO/IEC 27001に加えて、今回取得のISO/IEC 27017により、セキュリティに関する継続的な運用、改善そして向上に努め、お客様が安心して利用できるクラウドサービスを提供してまいります。


ID情報基盤データベースサービス「DALIAS(ダリアス)」



■ISO/IEC 27017について
ISO/IEC 27017は、情報セキュリティマネジメント規格であるISO27001の取り組みを強化し、クラウドサービス固有の管理策が実施され、セキュリティ基準を満たしていることを認証するものです。

■認証の概要
登録組織:株式会社アクシオ 技術本部 認証基盤技術部
認証登録番号:JATE-IS0016-Cld
適用規格:JIS Q 27001:2023(ISO/IEC27001:2022)  
JIP-ISMS517-1.0(ガイドライン:JIS Q 27017:2016)
認証登録範囲:株式会社アクシオが提供するクラウド型ID管理サービス「Keyspider」およびクラウド型アカウント管理サービス「DALIAS」の提供に係るクラウドサービスプロバイダとしての開発・システム運用・保守ならびにIaaSサービス「Amazon Web Services(AWS)」および「OCI(Oracle Cloud Infrastructure)」のクラウドサービスカスタマとしての利用に係るISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
適用宣言書:QB018 第2版 2024年 1月15日
適用宣言書:QB019 第2版 2024年 1月15日
https://www.axio.co.jp/about/iso.html

■ID情報基盤データベースサービス「DALIAS」について
「DALIAS(ダリアス)」は、ID管理における企業毎に異なる独自仕様に対して、伝搬機能を得意とするIDaaS標準機能だけでは実現が困難な仕様をID管理20年のノウハウで解決します。ID管理、SSOを行う上で必須となるシステム利用権限の管理を担うID情報基盤データベースサービスがDALIASです。
既存のID管理システムにDALIASを(「Plus one」)することにより、従来のID管理製品だけでは解消できなかった、人の手による煩雑で負荷の高い権限管理や運用面の煩わしさ/大変さから解放することが可能になります(唯一のソリューションを提供します)。
https://www.axio.co.jp/products/dalias/about.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ