和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年06月25日(火)

町長選は一騎打ちへ 古座川町W選が告示、和歌山

大屋一成氏(左)と、西前啓市氏
大屋一成氏(左)と、西前啓市氏
 任期満了に伴う和歌山県古座川町長選挙と町議選(定数9)が28日に告示された。町長選はいずれも無所属で、新顔で前町議の大屋一成氏(67)と現職の西前啓市氏(75)の2人、町議選は現新11人が立候補を届け出た。投票は6月2日。

■古座川町長選立候補者 届け出順

 氏名、投票日現在の満年齢、党派・現新別 当選回数(かっこ内数字)、職業・肩書(経歴)、最終学歴、住所の順。敬称略

大屋 一成(おおや かずしげ) 67 無新 
前町議(農業)、古座高卒、月野瀬

西前 啓市(にしまえ けいいち) 75 無現(2)
町長(町会計管理者)、串本高卒、大川