和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年06月25日(火)

高校野球、和歌山36チーム

 7月10日に和歌山市の紀三井寺球場で開幕する第106回全国高校野球選手権和歌山大会について、県高校野球連盟は、参加が36チーム(39校)になると発表した。このうち部員数不足に伴う連合チームは有田中央・貴志川・串本古座と、新宮・新翔の2チーム。

 この大会で新宮・新翔が連合チームになるのは初めて。選手は新宮が12人、新翔は3人。

 組み合わせ抽選会は6月21日にある。試合は7月11日からで、決勝は28日の予定。5回終了後に10分間のクーリングタイムを設ける(試合開始が午後4時以降は原則として設けない)。観戦は全試合有料。