和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年04月09日(木)

北村地方創生相が和歌山来県 空港視察、首長らとも意見交換

岡田信一郎社長(左)から説明を受ける北村誠吾地方創生相(右から2人目)=24日、和歌山県白浜町の南紀白浜空港で
岡田信一郎社長(左)から説明を受ける北村誠吾地方創生相(右から2人目)=24日、和歌山県白浜町の南紀白浜空港で
 北村誠吾地方創生相が24日、地方視察のため来県。和歌山県白浜町の町ITビジネスオフィスや上富田町の上富田スポーツセンターにある食育交流センターなどを訪れ、各所で関係者と意見交換した。

 白浜町の南紀白浜空港では、運営会社「南紀白浜エアポート」の岡田信一郎社長らと約30分間、懇談した。

 懇談は非公開。岡田社長は、空港を拠点にして地域を活性化させようと取り組んでいることを説明。白浜温泉街で空港を含め複数の事業所で顔認証サービスを導入していることや、来年夏にも県が完成させる予定の新ターミナルビルについても紹介した。

 北村大臣の来訪は、地域の取り組みやニーズを把握する狙いがある。田辺市では真砂充敏市長や多田稔子・田辺市熊野ツーリズムビューロー会長と懇談。午後からは和歌山市へ移動し、県データ利活用推進センターを視察し、仁坂吉伸知事とも懇談する。