和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年11月24日(火)

田辺市役所に爆破予告 全国で類似のメール

 和歌山県田辺市は24日、同日午後3時に市役所を爆破すると予告するメールが届いたと発表した。全国的に類似のメールが相次いでいることから、市は悪質ないたずらとみているが、念のため予告時刻の来庁をできるだけ控えるよう張り紙で呼び掛けた。

 市総務課によると、メールは18日深夜に市のホームページの問い合わせフォームに届いた。時限爆弾を作動させ、ライフルを乱射するとの内容で、防ぎたければビットコイン(仮想通貨)を送るよう要求していた。

 市は4連休明けの23日朝にメールを確認。田辺署に通報し、市職員が23、24の両日に庁舎内を見回ったが、これまでに不審物は見つかっていない。予告時刻の前後には出入り口に職員を配置して警戒した。