和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年11月27日(金)

護摩壇山色づく 1週間早く紅葉シーズン到来

色づき始めたごまさんスカイタワー近くの木々(21日、和歌山県田辺市龍神村龍神で)
色づき始めたごまさんスカイタワー近くの木々(21日、和歌山県田辺市龍神村龍神で)
 和歌山県田辺市龍神村龍神、護摩壇山の山頂周辺で木々が色づき始めた。護摩壇山森林公園は、紅葉シーズンは来月上旬までとみている。

 護摩壇山は標高1372メートル。山頂付近から里に向けて紅葉が進んでいくが、同公園によると、今年は例年より1週間ほど早めだという。

 高野山と龍神村を結ぶ高野龍神スカイライン沿いにある道の駅「ごまさんスカイタワー」の駐車場では、平日も車やバイクの運転者が休憩に訪れて色づいた山を眺めている。

 道の駅から護摩壇山に通じる遊歩道を散策して、スマートフォンで黄色や赤に衣替えした木々を撮影する人もいる。

 紅葉情報は、龍神村観光協会(0739・78・2222)へ。