和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年11月30日(火)

アケボノツツジ花盛り 1週間早く田辺の法師山

満開の花を咲かせるアケボノツツジ(27日、和歌山県田辺市大塔地域の法師山で)
満開の花を咲かせるアケボノツツジ(27日、和歌山県田辺市大塔地域の法師山で)
 和歌山県田辺市の大塔地域にある法師山(標高1120メートル)で、アケボノツツジ(ツツジ科)が例年より1週間ほど早く花盛りを迎えている。

 アケボノツツジは、日当たりの良い山地に生える落葉低木で、ピンク色のかわいらしい花を咲かせる。

 法師山では、山道を1時間半ほど登った標高約800メートル付近から山頂にかけて、アケボノツツジの花が見られた。