和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月29日(木)

40種のバラ咲き始める みなべの鎌田池公園

咲いたバラと手入れをしている松本佳示さん(和歌山県みなべ町東吉田で)
咲いたバラと手入れをしている松本佳示さん(和歌山県みなべ町東吉田で)
 和歌山県みなべ町東吉田にある鎌田池公園でバラが咲き始めた。さまざまな種類があり、春風に乗って甘い香りを漂わせている。

 公園は、農業用のため池が埋め立てられた場所を地元住民らが整備。憩いの場になるように花などを植えている。

 公園の世話人、松本佳示さん(82)によると、バラは10年ほど前に地元の東農園から苗木を寄贈してもらった。30~40種類あり、ツバキが咲き終わった後、今月に入って開花し始めた。秋まで順に花が楽しめるという。

 松本さんは「散歩がてらに公園に来てバラの花を見てもらえれば、気分転換になると思う」と話している。