和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月19日(金)

サンライズFCが1部に昇格 2部で優勝、和歌山県社会人サッカー

2部優勝を喜ぶ南紀オレンジサンライズFCの選手(和歌山市福島で)
2部優勝を喜ぶ南紀オレンジサンライズFCの選手(和歌山市福島で)
 和歌山県社会人サッカー2部リーグ第8節が22日、和歌山市の市民スポーツ広場であり、紀南を拠点に活動する南紀オレンジサンライズFCがFC BLAZE湯浅に8―0で快勝し、2部リーグの優勝と来季の1部昇格を決めた。


 サンライズFCは今季の2部リーグで8戦全勝しており、残り2試合を残して優勝が決まった。

 同じく紀南を拠点とする紀南マンダローアが現在2位で、1部昇格のチャンスがある。

 南紀オレンジサンライズFCは昨年、県3部からリーグ戦に参入した。田辺市や周辺町に移住した選手やスタッフが農業を中心とした仕事をしながら地域貢献に取り組んでいる。

 サンライズFCでゲームキャプテンを務める水本龍之介選手(24)は「昨年から積み上げてきたことが継続してできている。弁慶まつりなど地域のイベントにチームで参加して雰囲気も良い。来季はいよいよ1部。より厳しい戦いになるが、関西リーグ昇格に向けてチームと個人がレベルアップして、地域の皆さんの応援に結果で応えたい」と話した。