和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月22日(木)

岡本真夜さんが名曲披露 世界遺産・熊野本宮大社でコンサート、和歌山県田辺市

熊野本宮大社の旧社地・大斎原で、名曲「TOMORROW」を披露する岡本真夜さん(和歌山県田辺市本宮町で)
熊野本宮大社の旧社地・大斎原で、名曲「TOMORROW」を披露する岡本真夜さん(和歌山県田辺市本宮町で)
 和歌山県田辺市本宮町の世界遺産・熊野本宮大社の旧社地・大斎原(おおゆのはら)でこのほど、来年迎える世界遺産登録20周年のプレコンサートとして、シンガー・ソングライターの岡本真夜さんを招いた「世界遺産『高野・熊野夢舞台』コンサート」があった。県の主催で、約700人が「TOMORROW」などの名曲に聞き入った。

 コンサートは世界遺産の魅力を多くの人に知ってもらいたいと毎年、高野山と熊野三山で持ち回りをしながら開いており、今年は5年ぶりに本宮大社を舞台に開催。600人を募集したところ、県内外から約4400人の応募があったという。

 岡本さんは「熊野という神聖な地で音楽を奏でられるという本当に光栄な機会を与えてもらい、感謝の思いでいっぱい」などと来場者に語りかけながら、応援ソングとして大ヒットしたデビュー曲など12曲を披露した。

 最後には舞台上でインタビューもあり「歌いながら心が洗われ、私もパワーをもらった気がする。熊野古道にすごく興味があったが、なかなか来る機会がなかった。ぜひ次はプライベートで来たい。きっとこの後、良いメロディーが浮かびそう」と笑顔を見せた。