和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月18日(土)

サクもち!「クロッフル」 韓国発祥、和歌山・田辺市「Cafe Ciel(シエル)」

「生イチゴクロッフル」(手前)と「チョコブラウニークロッフル」
「生イチゴクロッフル」(手前)と「チョコブラウニークロッフル」
かわいらしい雰囲気の外観
かわいらしい雰囲気の外観
地図 「カフェ シエル」
地図 「カフェ シエル」
 和歌山県田辺市あけぼのにある「Cafe Ciel(カフェ シエル)」(高木涼佳オーナー)では、クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼き上げた「クロッフル」が楽しめる。ドリンクも充実している。


 クロッフルは韓国発祥で、サクサク、もっちりとした食感が特長。バリエーションは多彩で、生クリームやアイスなどをのせたスイーツ系が6種類、生ハムやハムエッグなどをのせたフード系が3種類ある。

 期間限定メニューは2種類。「生イチゴクロッフル」は、クロッフルに新鮮なイチゴと生クリームをのせてドライイチゴをちりばめ、イチゴソース掛けのバニラアイスも添えている。21日から3月中旬まで提供する。2月末まで限定の「チョコブラウニークロッフル」は濃厚なチョコブラウニー、チョコソース、イチゴアイスをのせている。料金はどちらも880円、テイクアウトは630円。クロッフルをぺしゃんこにして焼いた「クルンジ」もテイクアウトで販売している。

 店内は女性らしさのある、かわいらしい空間。カウンター席もあり、おひとりさまの来店も多いという。個室のキッズルームも設けている。

 「注文後にクロッフルを焼き上げています。ぜひ店内で出来たてを楽しんでください」と高木オーナー。駐車場は3台分しかないため、グループの場合は、なるべく乗り合わせて来店してほしいという。

【お店情報】
田辺市あけぼの15の10 営業:午前10時~午後6時(ラストオーダーは午後5時、土曜は午前10時半から) 日曜、祝日定休 電話080・4247・2017