和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月14日(日)

ロケット発射、海から見よう 串本でカヤックツアーやクルージング、和歌山

橋杭岩付近でシーカヤックを楽しむ愛好者。ツアーでは、周辺を巡りながらロケットの打ち上げを見学する(和歌山県串本町で)
橋杭岩付近でシーカヤックを楽しむ愛好者。ツアーでは、周辺を巡りながらロケットの打ち上げを見学する(和歌山県串本町で)
 和歌山県串本町田原で3月9日に発射が予定されている民間小型ロケットの見学場チケットが、販売から2日で完売するなどロケットへの関心が高まっている。そんな中、海から打ち上げを見学してもらおうと、町内の事業者がシーカヤックのツアーを企画。陸上からとは違う視点で見学できることから「独り占め感が味わえる」とPRしている。


 同町くじの川でシーカヤック体験などを売り出している「橋杭海水浴場 ビーチハウス・ラパン」(青木寛代表)は、打ち上げに合わせて9日の午前9時~午後1時に国の名勝・天然記念物「橋杭岩」の周辺海上で見学などするシーカヤックツアーを開催する。

 ロケットガイドも務めている青木さんが、ロケット発射場「スペースポート紀伊」や発射場を運営する「スペースワン」について説明。安全講習や海上練習をしてから、橋杭岩周辺を〝散策〟する。「風や海の状況にもよるが、橋杭岩とロケットを同時に楽しめるロケーションになりそうだ」という。

 定員は20人。料金は大人1万3千円、4歳~小学生以下は9千円。打ち上げ日が変更になった場合は、改めて打ち上げ日に実施する。

 青木さんは「これからのアクティビティーとして定着させたいので、いろんな所から来てもらいたい」と呼びかけている。

 問い合わせは青木さん(090・3356・8305)へ。

 その他、町内でチャーター船を保有する「フィッシング&クルーズはるまる」(星野晴稔オーナー)では、ロケットの打ち上げを田原沖で体感できる1隻貸し切りのツアーを販売し、すでに予約が入っているという。

 星野オーナーは「発射場が山に囲まれていることもあって、白煙が立ち上るのが見えるのは船からならではなのではないか」と話している。