和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月13日(土)

GW何して遊ぼう かくれんぼ、海水浴、宝探し

競技としての「かくれんぼ」(写真は2月に和歌山県すさみ町江住であった大会)
競技としての「かくれんぼ」(写真は2月に和歌山県すさみ町江住であった大会)
 ゴールデンウイーク(GW)が27日から始まる。かくれんぼをしたり、海に飛び込んだり、宝探ししたり。爽やかな風を感じながら、思い切り遊んでみよう。和歌山県紀南地方各地のイベントを紹介する。

■イノブータン王国建国祭

 5月3日午前8時から、すさみ町のすさみ海水浴場。イノブータン大王や王妃らによる祝賀パレード、潮干狩り、シーカヤック体験などがある。初の企画「かくれんぼ」は体験の部(午前9時~正午)と競技の部(午後1時~3時)がある。参加無料。事前申し込みが必要だが、当日も若干名受け付ける。実行委員会事務局(0739・55・2293)。

■白良浜海水浴場開き

 5月3日、白浜町の白良浜海水浴場。午前10時15分のテープカット後、海水浴客が一斉に海に飛び込み、「初泳ぎ」を楽しむ。レスキュー隊のデモンストレーションや、フラダンスもある。今年は、海水浴場開きに合わせ、恐竜「ティラノサウルス」の着ぐるみを着て白良浜を走るレースがある。南紀白浜観光協会(0739・43・3201)。

■鹿島で宝探し

 5月3日午前10時~午後2時、みなべ町沖の鹿島で明神祭に合わせて開催。対象は幼児から小学生100人で当日先着順(予約不要)。島へは船で渡る。鹿島神社社務所(0739・72・4573)。

■花と子供のフェスティバル

 5月3~5日の午前10時~午後4時、田辺市たきない町の新庄総合公園。花の苗や鉢、園芸グッズの販売、フリーマーケット、親子で寄せ植えなどがある。小雨決行。NPO花つぼみ(0739・26・8719)。

■くちくまのオープンガーデン

 27、28日午前9時~午後5時、田辺市や上富田町の個人や公園など16カ所で花を楽しめる。森千明さん(090・8237・7924)。

■働く車集合

 29日午前9時~午後4時、田辺市稲成町のオークワパビリオンシティ田辺店。装甲車や水陸両用車、パトカー、はしご車など自衛隊・警察・消防車両を展示。乗車や制服の試着体験などもある。荒天中止。自衛隊和歌山地方協力本部田辺地域事務所(0739・24・6219)。

■北山川観光筏下り

 5月3日~9月末、北山村の北山川で観光筏(いかだ)下り。5、6月は土日曜と祝日のみ。事前予約(0735・49・2324)。

■こどもの日記念イベント

 5月5日、田辺市中屋敷町の南方熊楠顕彰館。午前10時~10時半、先着30人に収蔵庫特別入室体験。先着30人を対象に、手拭いなどのオリジナルグッズが当たる抽選会。南方熊楠顕彰館(0739・26・9909)。

■こどもの日入館無料

 5月5日、太地町立くじらの博物館。小中学生の入館料(通常900円)が無料。くじらの博物館(0735・59・2400)。