和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月30日(金)

高齢者らは無料に 西牟婁3町のインフル予防接種

 和歌山県西牟婁郡の3町は、65歳以上の高齢者や子ども、妊婦らのインフルエンザ予防接種費用を無料にする。新型コロナウイルス感染症との同時流行に備えた取り組み。各町の対象の住民は、10月から各医療機関で接種できるようになるという。

 町によって対象年齢は異なるが、心臓や呼吸器系に機能障害がある人も対象としている。対象は3町で計約1万7千人を見込む。

 無料化に伴い、白浜町は3820万円、上富田町は2263万円を追加する補正予算を組んだ。すさみ町は「現時点では補正予算に追加しなくても対応できる」としている。

 インフルエンザの予防接種を巡っては、田辺市も同様に無料化する方針を明らかにしている。