和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年04月17日(土)

9日の新規感染は2人 和歌山県発表

 和歌山県は9日、県内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。

 御坊保健所管内在住の60代会社員男性は、7日に発熱や関節筋肉痛などを発症した。大阪府から6日に訪れた別居家族と一緒に夕食を取った。職場関係者12人を検査する。

 和歌山市在住の70代無職男性は5日にせきや全身倦怠(けんたい)感などを発症した。同日、市内の病院を退院したばかりで、職員19人と同じ病棟の入院患者9人を検査する。

 県内では9日に11人の退院があり、同日現在の入院患者数は56人となった。