和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年02月24日(土)

「スイーツにうもれたい」 12日まで南紀白浜で体験型アート展、和歌山

クリームソーダの中に入ったような空間が楽しめる(FantasyMode提供)
クリームソーダの中に入ったような空間が楽しめる(FantasyMode提供)
 和歌山県白浜町の「ホテルシーモア」1階で12日まで、体験型アート展「スイーツにうもれたい」が開かれている。クリームソーダの中に入ったような空間で、写真が撮れる「フォトブース」などがある。時間は午前11時~午後3時半(最終入場午後3時)。

 体験型エンターテインメントを作っている「FantasyMode(ファンタジーモード)」(和歌山市)が主催。デジタル技術を活用して、空想の世界を現実に再現するコンテンツを作成。ファンタジーを通して、新しい技術などに触れる機会を提供している。

 会場には、クリームソーダのグラスの中に入ったような写真が撮れるフォトブースがあるほか、コースターの上にグラスを置くと大きなクリームソーダにサクランボが降り、ハート形の泡が立ち上がる映像体験などもできる。

 飲み物を頼めば入場無料。クリームソーダ(850円)、コーヒー(550円)、紅茶(同)、みかんジュース(600円)などがある。