和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月21日(水)

食欲の秋においしい料理を 田辺市湊の割烹「千成」

割烹「千成」
割烹「千成」
割烹「千成」地図
割烹「千成」地図
 田辺市湊14、味光路にある割烹(かっぽう)「千成」(泉博店主)=写真=は、食欲の秋を迎えて「おいしい料理で夏の疲れを癒やしてもらえれば」とさまざまなメニューを用意している。

 これからの季節は「カニみその宝楽焼」や「黒豚のしゃぶしゃぶ」、伊勢エビの刺し身や小鍋などがおすすめという。

 カニみその宝楽焼は店の看板商品で、ファンも多い。1人前1300円(以下、全て税別)。黒豚のしゃぶしゃぶは、鹿児島県産の黒豚を取り寄せている。1人前4千円。コースは突き出し、刺し身、麺が付いて5千円。ネギマ鍋は、トロと京ネギを和風だしで炊きあげている。

 会席料理は5千円からある。

 「安心して食事を楽しんでもらいたい」と新型コロナウイルス対策にも力を入れている。

 店内を丸ごと抗菌コーティングし、各部屋とカウンターには空気清浄機を設置した。カウンターには、透明のプラスチック製のパーティション(間仕切り)を設けた。玄関の外側の壁には、手をかざすと自動で消毒液が噴射する装置を設置している。

 営業時間は午後5時~10時半(オーダーストップ)。日曜定休。電話0739・24・5250。